お口の中が爽快!Panasonicのジェットウォッシャードルツを使ってみた!!

レビュー

みなさんこんにちは。

お小遣い制パパです。

みなさん、お口の中のケアはやってますか?

歯磨きをちゃんとしているはずなのに、朝、口の中がネバネバする・・・

歯茎がなんか腫れている気がする・・・

そんな症状が以前からあった私。

ネットでPanasonicのジェットウォッシャードルツを見つけて即購入してから早半年。

驚きの効果がある商品でしたので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Panasonicのジェットウォッシャードルツとは?

強力な水流で汚れを洗い流すオーラルケア商品です。

そうです、強力な水流で口の中の汚れを洗い流すというシンプルなもの。

でもあなどることなかれ、日本医師会も推薦しているとっても優れものなんです。

ここでは、私が購入したEW-DJ71という商品を紹介していきます。

 

 

 

歯ぐきが健康に!

歯磨きとうがいだけでは、歯垢が取り切れないってしっていましたか?

歯と歯ぐきの境目の歯周ポケットをみがくと、歯周ポケット内の歯垢が歯の表面からとれるものの、歯磨き後のうがいでは洗い流すことができずに、歯周ポケットの中に残ってしまっているそうなんです。

これではいくら磨いても意味がないですよね。。。

でも、大丈夫!!

ジェットウォッシャードルツで口の中を洗い流せば、歯周ポケットの中に残っている歯垢をしっかりと洗い流すことが出来るんです。

だから、歯ぐきが健康になるんです!

 

超音波水流でブラシの届きにくい部分の汚れを強力除去

強力な水流といっても、ただ単に水を出しているだけではないんです。

超音波水流によって、強力に汚れを落とすことができるんです。

超音波水流???

PanasonicのWebサイトによると、超音波水流とは「バブルが弾ける際の衝撃波により超音波が発生する水流。」だそうですが、技術的なことはよくわかりません。

が、超音波水流って響きだけで、なんかすごそうな気がしませんか?

微細な泡を含んだ水を勢いよく歯や歯茎にぶつけることで、より汚れが落ちるんだそうです。

 

それに、ブラシではなく水なので、ブラシが届きにくい歯と歯の間の食べかすや、歯周ポケット内の歯垢が取れちゃうんです。

 

使い方

使い方はとっても簡単。

  1. タンクに水を入れる以外にすぐになくなるので、タンクいっぱいに水を入れて使うことをお勧めします。足らないという感じではないのですが、やりはじめると気持ちよくて止まらないので、毎回水がなくなるまでやってます。
  2. ノズルをつけるノズルは簡単に取り外しができて、利用者ごとにマイノズルを準備して利用します。
    最初に2個はついてくるのですが、それ以上必要であればノズルだけ買うことが出来ます。
    ノズル立てもついてくるので、使い終わったらそこにたてて保管です。

    利用するときは、カチッと反応があるまで差し込みましょう。
    最初に利用したときに差し込みが不足していて、ノズルが暴れるという事件が発生。。。そんなに力はいりませんが、私の二の舞にならぬようお気を付けください。

    ↓この状態からノズルを押し込みます

    ↓これがしっかりとハマった状態です

  3. 本体スイッチを入れて、水流の強さを調整本体のスイッチを入れると、ブルるるる~と勢いよく稼働しはじめます。
    といっても、いきなり水流が出てくるわけではないのでご安心を。
    ただ、音はかなりデカい音が出ます。次に、本体スイッチ横の選択ボタンで、水流の強さを選びます。
    現在の設定状況は、インジケーターで表示されます。
    最初は強さがわからないと思いますので、弱い水流からはじめて、徐々に強くしていくことをおすすめします。

    ↓一番右が本体スイッチ
    +とマイナスで水流の強さを調節

  4. ノズルのスイッチを入れて、利用スタート!!ノズルについているスイッチを入れると、水流が出始めます。ノズルの先端を口の中に入れた状態で、スイッチを入れてください。↓上に押し上げると水流が出ます
    ノズルの先端が口の中に入っていない状態でスイッチを入れると、あちこちが水浸しになります。。。

    ご注意ください。

ジェットウォッシャードルツの効果を体感!

商品説明ページは、営業トークでいっぱいですから、書かれていることをそのまま鵜呑みにするのも。。。
半年間使ってみた感想です。

とにかく食べかすが取れる

私はいつも歯磨きをした後に、ジェットウォッシャードルツを使っているのですが、あれ?歯磨きしたよな・・・と思うほど、食べかすが口の中から流れ出てくるんです。

ビジュアル的にいけてないので画像でのご紹介は控えますが・・・

おそらく、歯と歯の間に残っている食べかすなんだと思いますが、面白いように出てきます。

口の中から流れ出てくる食べかすを見ているだけで、買って良かったなぁと思います。

それと、口のなかから出てくる水には何も出てきているようには見えないものの、あきらかにおかしな味がする時があるんです。

きっと、目には見えない食べかすというか、食べ残しエキスがジェットウォッシャードルツによって吐き出されてるんでしょうね。

恐るべしジェットウォッシャードルツ!!

 

歯茎がピンク色に

もともと、歯茎が腫れている感じがずっとあったのですが、ジェットウォッシャードルツを使い始めたことろは、食べかすととともに、真っ赤な血が口の中から流れ出てきていました。

といっても、痛みがあるわけではないのですが、血の量にちょっとびっくり。

ところが、ジェットウォッシャードルツを使い始めて1週間ほどで血が出来ることはなくなり、さらに1ヶ月ほどたったころから、歯茎が引き締まってきたのを感じるとともに、歯茎が赤からピンク色に変わってきました。

驚きです。

ピンク色の歯茎、鏡で見ると気持ちいいですね。

 

翌朝の口の中が爽快

ジェットウォッシャードルツを使った直後ももちろん爽快なんですが、使い始めて感じた凄さはその翌日の朝。

いつものネバネバ感がないんです。

この朝のお口のなかの爽快感はやめられません。

ジェットウォッシャードルツを使い忘れた日との差は歴然です。

私の中では、もう手放せない爽快感です。

もちろん個人差はあると思いますし、世の中絶対はありませんが、とにかくおすすめです。

 

ジェットウォッシャードルツ利用時の注意点

音が凄い・・・

ジェットウォッシャードルツは使っている間の音が凄いです。

家族が寝静まっているときにやるのはちょっとためらうぐらい。

我が家は洗面所から寝室まで結構離れているので気にせずに夜中でも使ってますが、購入前には音はちょっと覚悟しておいた方がいいです。

 

水の飛び散りに注意

利用しはじめは水の飛び散りを覚悟した方がいいです。

慣れるまでの数回は、濡れてもよい服でジェットウォッシャードルツを利用することをお勧めします。

勢いよく水流が口の中に発射されるため、当然のことながら水が口の中に貯まります。

ということは、口の中から水を出さないといけないのですが、口を開けすぎると口の中で勢いよく出ている水流が外まで出てしまって、周りに水が飛び散ります。

かといって、口を閉じていると口の中に水が貯まりすぎて、よだれの様に口の中から水が出てきてしまいます。

コツは、口笛を吹くような口の形でやるといいです。

デカい食べかすには敵わない・・・

超音波水流で強い水流を出すとはいえ、歯と歯の間に挟まっているものによっては、ジェットウォッシャードルツでは取り切れない時があります。

強敵が挟まっているな。。。というときは、先にフロス等でとっておくと良いかもしれません。

といっても、大抵のものはジェットウォッシャードルツだけで大丈夫です。

 

最後に

何となく口の中の不調を感じて、買ってみたジェットウォッシャードルツ。

使ってみると、本当に効果を感じることが出来る商品です。

口の中を清潔にすることは、身体全体への悪影響を抑える効果もあるそうですので、是非とも利用を検討してみてください。

Panasonicの中でも今回紹介したEW-DJ71にもいろいろな種類がありますが、超音波水流が出るのは今のところEW-DJ71だけなのでご注意を。

是非、ジェットウォッシャードルツEW-DJ71で素敵な口内環境を手に入れましょう!

 

 

タイトルとURLをコピーしました