バスに乗るならPASMO&Suicaがお得!!バス利用特典サービスのバス特

お金のこと

みなさんこんにちは。

お小遣い制パパです。

 

突然ですが、バス利用特典サービス、略して「バス特」って知っていますか?

実は私、最近知ったんですが、バス運賃が割引になるお得なサービスなんです。

そんなお得なサービスについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

バス運賃支払い時にこんなことありませんか???

夏の暑い日や大雨の日は通勤時にバスをつかって最寄り駅へ向かうのですが、何回か乗っていると、Suicadeバス運賃を支払う時に「チケットが付きました!」という音声が流れるんです。

そして、「チケットが付きました!」の音声が流れた次の乗車時には、「チケットを使いました!」という音声と共に、運賃が100円引きされているんです。

「チケット」って何だ?「チケットを使った」ってどういうこと???

そしてどうして割引になっているんだ???

そう、これが、バス利用特典サービス「バス特」の正体なんです。

 

バス利用特典サービスの「バス特」とは?

バス特の仕組み

PASMOとSuicaでバスの運賃を支払った際に、運賃の合計に応じてポイントが自動的に貯まっていき、一定ポイント貯まったらバスの運賃の支払いに利用できる「特典バスチケット」が貰えるという仕組み。

 

ポイントの貯まり方

1ヶ月間(毎月1日から末日)のバス利用額に応じてポイントが自動的に貯まります。

事前にエントリーすることもなく、乗車時に特別な対応をする必要もありません。

ポイントはバスの運賃1円に対して1ポイント貯まっていきます。

そのポイントがそのポイントが1,000ポイント貯まるごとにバスの運賃の支払いに使える「特典バスチケット」が自動的に付与されるという仕組みになっています。

一度「特典バスチケット」がプレゼントされた後も、1ヶ月間(毎月1日から末日)は最大10,000ポイントまでは自動的にポイントが貯まり続け、累積ポイントによって「特典バスチケット」にて得られる内容が異なってきます。

 

貯まったポイントの使い方

一定ポイントまで貯まると、自動的に「特典バスチケット」がプレゼントされます。

この際に、「チケットが付きました!」といったアナウンスが流れて知らせてくれます。

「特典バスチケット」は累積ポイントによって、得られる特典が変わります。

累計バスポイント特典バスチケット割引額累計おトク額
1,000ポイントチケット100円分100円
2,000ポイントチケット100円分200円
3,000ポイントチケット160円分360円
4,000ポイントチケット160円分520円
5,000ポイントチケット330円分850円
6,000ポイントチケット170円分1,020円
7,000ポイントチケット180円分1,200円
8,000ポイントチケット180円分1,380円
9,000ポイントチケット180円分1,560円
10,000ポイントチケット180円分1,740円

 

「特典バスチケット」がプレゼントされたら、次回のバス乗車時に優先的に「特典バスチケット」の割引が適用されてます。

こちらも自動的に割引になり、「チケットを使いました!」というアナウンスが流れます。

私の場合は、毎日利用ではないですが、1ヶ月に10日は乗るので、1,000ポイントは貯まり、月に1回バスの運賃を100円引きで利用しています。

 

特典利用時の注意点

自動的にポイントが貯まり、自動的に「特典バスチケット」が付与され、自動的に「特典バスチケット」が使われて割引されているので、意識的に何かをする必要はありませんが、次の点には注意が必要です。

対象の支払方法が限定されている

PASMOとSuicaによる支払いのみが対象となるサービスになります。その他の交通系ICカードは対象外となりますので注意が必要です。

 

もちろん、現金払いも対象外です。

 

対象外のバス会社や路線がある

2018年7月現在では、以下のバス会社がバス特の対象となっています。

バス会社によっても、路線等、条件によってはバス特の対象外となる場合があるようですので、正しくは利用するバス会社にご確認ください。

  • 伊豆箱根バス
  • 江ノ電バス横浜
  • 江ノ電バス藤沢
  • 小田急バス
  • 小田急シティバス
  • 神奈川中央交通
  • 神奈川中央交通東
  • 神奈川中央交通西
  • 川崎市交通局
  • 川崎鶴見臨港バス
  • 関東鉄道(バス)
  • 関鉄観光バス
  • 関鉄グリーンバス
  • 関鉄パープルバス
  • 関東バス
  • 京王電鉄バス
  • 京王バス東
  • 京王バス中央
  • 京王バス南
  • 京王バス小金井
  • 京成バス
  • 千葉中央バス
  • 千葉海浜交通
  • 千葉内陸バス
  • 東京ベイシティ交通
  • ちばフラワーバス
  • ちばレインボーバス
  • ちばシティバス
  • ちばグリーンバス
  • 京成タウンバス
  • 京成トランジットバス
  • 京成バスシステム
  • 京浜急行バス
  • 国際興業
  • 小湊鐡道
  • 相鉄バス
  • 西武バス
  • 西武観光バス
  • 立川バス
  • 東急バス
  • 東京都交通局
  • 東武バスセントラル
  • 東武バスウエスト
  • 東武バスイースト
  • 朝日自動車
  • 茨城急行自動車
  • 国際十王交通
  • 川越観光自動車
  • 阪東自動車
  • 西東京バス
  • 日東交通
  • 鴨川日東バス
  • 箱根登山バス
  • 日立自動車交通
  • 富士急行
  • フジエクスプレス
  • 富士急湘南バス
  • 富士急山梨バス
  • 富士急シティバス
  • 富士急静岡バス
  • 船橋新京成バス
  • 松戸新京成バス
  • 平和交通
  • あすか交通
  • 山梨交通
  • 山交タウンコーチ
  • 横浜市交通局
  • 横浜交通開発

最後に

自動的にサービスを受けることができるバス特。自動的すぎるがゆえに、知らず知らずのうちに利用している人が多いのではないでしょうか。

バスの中でもっと告知すればいいのに。。。

もしくは、このサービスなくしたとしても、バスを利用する人が減るコトもないのかも。

と思いつつも、100円でも毎月お得になることは、お小遣い制パパにとってはとっても嬉しいことです。

「チケットが付きました!」「チケットを使いました!」に心躍らせながら、これからもバスの運賃支配にはPASMOやSuicaを使っていきます。

※このアナウンスって、バス会社ごとに異なるんだろうか???

一番お得なのは、バスを利用せずに最寄り駅までちゃんと歩くことであることは理解しています。。。はい、理解してはいるんです。。。

タイトルとURLをコピーしました