自動車税をLINE Payで支払ったらポイントは貰えるの!?

LINEPay

みなさんこんにちは。

お小遣い制パパです。

毎年5月にやってくる自動車税の支払い。

税金なので支払わなけれならないのはしょうがないのですが、どうせ支払うならば少しでもお得に支払いたいところ。

とはいえ税金は現金もしくは銀行口座引き落としで支払うものというイメージが強くありませんか?

そこで、自動車税を最大2%のキャッシュバックが貰えるLINE Payで支払ったらポイントは貰えるのか調べてみました。

スポンサーリンク

LINE Payで自動車税の支払いは可能!?

自動車税のクレジットカード支払いは可能!?

そもそも、自動車税をクレジットカードで支払えるのか調べてみたところ、

全ての自治体とは言えないものの、多くの自治体でWEB上での支払いでクレジットカードでの自動車税支払いが可能でした。

WEBのみが対象のため、コンビニや窓口で自動車税の支払いをする場合にはクレジットカードでの支払いはできませんのでご注意ください。

例えば東京都であれば、 「都税クレジットカードお支払サイト」 から自動車税のクレジットカード支払いが可能になっています。

利用できるクレジットカードのブランドは!?

東京都で利用できるクレジットカードのブランドは、VISA、MasterCard、JCB、AmericanEXpress、Diners Club、TS CUBIC CARD。

ほぼすべてのクレジットカードが利用できるのではないでしょうか。

そして、JCBが利用できるということはLINE Payも利用できるということになりますね。

他の県もちょっとした違いはあるものの似たようなケースでした。

例えば神奈川の場合は、 「Yahoo!公金支払い」サイト からの支払いでWEB上で自動車税をクレジットカードでの支払いが可能となっています。

自動車税のクレジットカード払いは決済手数料が取られる!!

ただし、注意点が一つ。

WEBでクレジットカードでの自動車税の支払いは可能になっていますが、なんと決済手数料を取られてしまいます。

東京都の場合は支払う自動車税の金額によって手数料が変わります。

自動車税の額決済手数料(消費税別)
1円~10,000円73円
10,001円~20,000円146円
20,001円~30,000円219円
30,001円~40,000円292円
40,001円~50,000円365円

以降自動車税金額が10,000円増えるごとに決済手数料73円(税抜)が加算されます。

神奈川の決済手数料は、一台につき324円となっています。

LINE Payで自動車税の支払い ポイントは貰えるの!?

自動車税の支払いがWEBで支払いができることは分かったのですが、 決済手数料を取られるのはちょっといまいちですよね。

でも、LINE Payで2%キャッシュバックが貰えるのであれば、決済手数料が2%以下であれば決済手数料を取られたとしてもお得になります

LINE Payのサイトで調べてみた!

そして次に気になるのが、LINE Payで自動車税の支払いをした場合にポイントは貰えるのか!?ということですよね。

LINE Payのサイトをいろいろと調べてみましたが、自動車税や税金の支払いに関してポイント付与の対象とも対象外とも記載がありません。

ポイントが貰える貰えないどっちなんでしょう。。。

ちなみに、2%超のキャッシュバックを得ることが可能なKyashのサイトで調べてみたところ明確にキャッシュバックの対象外と記載がありました。

Kyash クレジットカードからのチャージで実質キャッシュバック率が2.0%以上に!!
誰でもポイント還元率2.0%のKyashですが、クレジットカードからのチャージを行うことでキャッシュバック率が実質2.0%以上に出来ちゃうんです。 手続きの仕方もとっても簡単。 少しでもお得にお買い物しちゃいましょう。

LINE Payって説明があまりされていないというか、曖昧というか、ちょっと不安になることが多いですよね。

店舗や電話で確認できる必要はないですけど、その分WEBできちんと説明してもらいたいところです。

実際にLINE Payで自動車税を支払ってみた!

じゃあ、やって確かめてみるしかないじゃん!!ということで、やってみました。

LINE Payで自動車税を支払ってポイントが貰えるか検証!!

まずは、指定されたWEBサイトでLINE Payのカード番号や有効期限などの必要情報を入力して手続きを完了。

早速スマホに利用通知が来たので、決済情報を確認。

決済詳細情報

我が家の今年の自動車税額は39,500円だったのですが、その2%の790Pが獲得予定ポイントとして表示されています。

とはいえ、あくまでも確定予定ポイント。

実際には付与されないということもあるので油断できません。

ちなみに、決済手数料は別の明細になっていました。

決済詳細情報 手数料

今回の我が家の場合は決済手数料324円。

こちらにも2%分のポイント6Pが獲得予定ポイントとして表示されています。

そして待つことちょうど一週間後、決済が確定しました。

決済確定

獲得ポイント790Pになっています。

ということは、翌日にはポイントが付与されるはず!

しかし油断は禁物。

ちゃんとポイントが貰えるまで確認をします。

そして翌日にポイント履歴を確認してみると・・・

ポイント履歴790P
ポイント履歴6P

ポイント付与されていました!

獲得予定ポイントに表示されていたとおり、790Pと6P!!

これで、決済手数料を支払ったことを考慮しても、お得になりましたね。

よかったよかった。

検証結果、

LINE Payでの自動車税支払いで、ポイント付与されます!!

LINE Payで自動車税の支払い マイカラー判定に加算される!?

LINE Payでの自動車税支払いでポイントが付与されることがわかったことで、気になっていたことは確認できたのですが、念のためもうちょっと確かめておこうという気持ちに。

それが、LINE Payで自動車税の支払いした金額がマイカラー判定に加算されるかという点です。

結果、当然ですが、ちゃんとマイカラー判定に加算されていました。

毎月10万円以上LINE Payを利用している方には関係ないですが、毎月ギリギリの方は、5月のマイカラー判定に自動車税の支払い分を組み込むか6月にするかによって、自動車税の支払い時期を調整するのがよいですね。

自動車税の支払いは5月ですから、前半はGWもあり出費が多くなる月ですし、5月は余裕で10万円利用であれば、5月に支払いをすることで、売り上げ確定日が6月となり、6月分のマイカラー判定に含まれることになります。

最後に

税金は支払いをしないといけないものですから、どうせ支払うならちょっとでもお得に支払いをしたいですよね。

WEBでの支払いであれば、自動車税の支払いのために出かけていく必要もないのも魅力。

決済手数料以上のポイントが貰えれば、言うことなしですね。

今回実際に検証したケースではポイントが付与されましたが、お住いの都道府県では別のケースもあるかもしれませんので、ご注意ください。

タイトルとURLをコピーしました