LINE Payのパスワードと暗証番号って同じもの!?

LINEPay

みなさんこんにちは。

お小遣い制パパです。

LINE Payを利用しているとパスワードを求められたり、暗証番号を求められたりします。

パスワードと暗証番号、一見同じものに見えますが実は別物なんです。

LINE Payを利用してく中で、パスワードも暗証番号も必要になるケースがありますので、その時にあわてないようにあらかじめ登録しておくことをおススメします。

今回はLINE Payのパスワードと暗証番号の違いとその登録方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

LINE Payのパスワードと暗証番号は別物

LINE Payのパスワードと暗証番号。

その違いは何でしょうか。

利用するシーンや、桁数など全く別物になります。

LINE Payのパスワードと暗証番号がどのようなものなのか順に説明していきます。

LINE Payのパスワードとは?

LINE Payのパスワードはどのように登録するの??

LINE Payのパスワードは、LINE Payの利用開始の手続きをする際に6桁のパスワードを入力して登録します。

LINE Payの利用開始時の手続きの中で強制的に登録を求められるので、もしかしたら入力したことを忘れてしまっている方もいるかもしれません。

これからLINE Payを登録する際には、忘れないように覚えておきましょう。

LINE Payのパスワードはどんな時に使う?

LINE Payのパスワードは、次の取引をする際に入力が必要となる6桁のコードです。

・LINE Pay起動時(任意設定で設定しなてもOK)
・LINE Payでの支払い時
・LINE Payでの送金時
・LINE Payからの出金時

数値入力で認証するか、iPhoneの場合であれば Touch IDやFace IDでの認証が可能です。

LINE Payを利用する取引のほとんどで利用するのでとても重要なコードになります。

任意のLINE Payアプリ起動時のパスワード設定は必要??

任意設定のLINE Payアプリ起動時のパスワード認証設定は設定しておくことをおススメします。

LINE Payアプリに残高がある場合、起動時のパスワード認証設定がしていなければ、アプリを立ち上げてLINE Payでの支払いが簡単にできてしまいます。

LINE Payは第三者による不正利用が発覚した場合には、10万円を上限に補償してもらえますが、返金されるまでに時間もかかります。

LINE Pay起動時にパスワード認証をしておくことで、不正利用防止につながりますので活用することをおススメします。

LINE Pay起動時のパスワード認証をiPhoneで行う場合は、 Touch IDとFace ID も利用できるのであまり不便さを感じずに活用することが可能です。

LINE Payの暗証番号

LINE Payの暗証番号は、LINE Payを利用した支払いの際にサインの代わりに求められることがある4桁のコードです。

LINE Payの暗証番号はどのように登録するの?

LINE Payの暗証番号は、暗証番号設定画面から登録する必要があります。

LINE Payの暗証番号はパスワードと違い、何かの手続きの中で自然と登録するというものではありません。

自ら登録を行わないと設定が出来ないので、まだ登録をしていないかたは早めに登録しておくことお勧めします。

LINE Payの暗証番号の登録の仕方や、暗証番号を忘れてしまった際の対応方法については、別記事で紹介していますので、そちらを見ていただけると嬉しいです。

LINE Pay カード 暗証番号の設定忘れていませんか?
LINE Payカードを愛用している私ですが、最近取引の際に暗証番号を求められることがありました。 暗証番号??? 設定した記憶がない。。。 設定しているとしたらこれかも・・・という番号を入力しましたが、 「取引できません」のメッセージ。 みなさんは登録終わってますか?

LINE Payの暗証番号はどんな時に使う?

ICチップを搭載したクレジットカード利用する際には、暗証番号の入力を求められることが多いですが、LINE PayはICチップ非搭載のためあまり求められるケースはありません。

LINE Payで暗証番号を求められるケースとしては、券売機での電車の切符購入時があります。

券売機にLINE Payのカードを入れて、券売機にある数字キーで4桁の数値を登録します。

定期券を券売機で購入する際に、LINE Payで支払おうとすると暗証番号の入力を求められます。

なかなか利用するケースがないので、いざ必要となった時にあわててしまうことがあるのではないでしょうか。

最後に

LINE Payのパスワードと暗証番号。

同じもののように思えますが、その違いは利用シーンと桁数になります。

LINE Payのパスワードについては、LINE Payの基本的な利用シーンで必要となるため、利用頻度が高く iPhoneを利用の方であればTouch IDとFace ID も利用できるので、あまり意識せずに利用できると思います。

一方で、暗証番号は利用するシーンがあまりません。

そして、一番の違いは、LINE Payのパスワードは、LINE Payをより便利に利用するために行う本人確認手続きの中に登録手続きが含まれていて、自然と登録を完了させることができますが、暗証番号は自ら手続きをしないと登録を完了させることができない点です。

暗証番号は登録を忘れがちなのでご注意ください。

暗証番号も、いざという時に設定することを忘れてしまっていて利用できない!!なんてことがないように、LINE Payを利用し始める際に登録しておくことをおススメします。

タイトルとURLをコピーしました