LINE Payカードで貯めたポイントは何に使うのかお得!?

LINEPay

みなさんこんにちは。

お小遣い制パパです。

ポイント還元率最大2%がとっても魅力的なLINE Payカード。

LINE Payカードで貯めたポイントは何に使うのがお得!?

そもそもどうやってポイントを使うの!?

そんなLINE Payで貯めたポイントに関する疑問を調べてみました。

スポンサーリンク

貯まったポイント数の確認方法は!?

ポイント総額の確認方法

LINE Payカードを利用すると、利用するたびにLINEポイントが自動的に貯まっていきます。

今何ポイント貯まっているかは、LINEアプリのウォレット画面を立ち上げるとLINE Pay残高の下の総LINEポイント数で確認することが出来ます。

 

 

LINEポイント履歴の確認方法

支払い金額はすぐに引き落としされますが、残念ながらLINEポイントはすぐに反映しません。

支払ったお店によってLINEポイントが付与されるタイミングが異なるようです。

そのため、あの時利用した際のLINEポイントは貰えたかなぁ・・・など、LINEポイントが貯まっていく履歴を確認したくなります。

LINEポイントの履歴は、LINEアプリのウォレット画面から「LINEポイント」画面へ遷移して、画面上部に表示されているLINEポイント総数の横の「履歴」を押すと「獲得履歴」と「使用履歴」を確認することができます。

【ポイント獲得履歴】

 

 

 

【ポイント使用履歴】

ここでは、いつ、どこで使った支払いのLINEポイントが貰えているのかや、LINEポイントをいつ何に交換したのかを確認することができます。

LINEポイントの有効期限はどれくらい!?

LINEポイントの有効期限

LINE Payで貯まったLINEポイントには有効期限が設定されています。

有効期限は、「最後にポイントを獲得した日から180日」となっています。

180日だと約三ヶ月。

ちょっと短いように感じるかもしれませんが、「最後にポイントを獲得した日から」というのが重要です。

使い続けていればLINEポイントが貯まり続けますので、常にこの先180日が有効期限となります。

LINE Payを使わない期間が180日間以内に収まるようにしていれば実質有効期限なしで利用することが出来ますね。

LINEポイントの有効期限の確認の仕方

「LINEポイント」画面で実際の有効期限を確認することができます。

パッと有効期限を確認できるので安心ですね。

 

LINE Payカードで貯めたポイントは何に使うのかお得!?

交換可能な商品

LINEポイントが交換できる商品はとってもたくさんあります。

LINE Payカードへのチャージに利用したり、nanacoなどの電子マネーや、ローソンやファミリイーマート、ミスタードーナツの商品に交換できたり。

 

 

交換可能な商品は、「LINEポイント」画面の「使う」ページで最新情報を確認することが出来ます。

 

LINEポイントの使い方は何がお得!?

この商品が欲しい!!という場合は別ですが、そうでない場合は特定の商品に交換するよりもお買い物の時に利用できる特典に交換しておくのが便利だと思います。

いろいろなお店の買い物で利用できるという点では「LINE Payへのチャージ」「nanacoポイント」「Pontaポイント」が候補になります。

これらに交換する際に気を付けたいのは1ポイントあたりの価値(交換率)です。

 

必要な
LINEポイント数
交換後の
ポイント数
実質の価値交換に最低必要な
ポイント数
LINE Payチャージ  300ポイント  300ポイント300円1ポイント
nanacoポイント  300ポイント270ポイント270円300ポイント
Pontaポイント  300ポイント270ポイント270円300ポイント

 

おなじLINEポイント300ポイントを利用して交換しても「nanacoポイント」「Pontaポイント」が実質270円分の価値になるのに対し、LINE Payチャージだと300円分になります。

「nanacoポイント」「Pontaポイント」は、「LINE Payへのチャージ」と比較すると交換率が悪いですね。

しかも、最低必要なポイントが「LINE Payへのチャージ」が1ポイントから交換可能なのに対して、「nanacoポイント」「Pontaポイント」は300ポイント~と、使い勝手の面からも「LINE Payへのチャージ」が優秀です。

利用できる店舗を考えても、LINE PayカードはJCBカードが使える店舗ではどこでも使えますから、その面でも最強です。

しかも「LINE Payチャージ」してLINE Payカードで利用すれば交換したLINEポイントでまた2%分のLINEポイントを獲得できることになります。

実質2%以上の価値が出てきます。

LINEポイントを交換する際には、「LINE Payへのチャージ」をお勧めします!!

 

LINEポイントをLINE Payへチャージする方法

手続きはとっても簡単です。

【STEP1】

「LINEポイント」画面の「使う」タブのなかにある商品のなかから、「LINE Pay」を選択

 

【STEP2】

保有しているLINEポイントの範囲内で、交換したポイント数を選択。

デフォルトで100と入っていますが、1ポイントから入力しなおせます。

交換したいポイント数を入力したら、「交換」ボタンを押します。

 

【STEP3】

「交換しますか?」の確認画面が出てきますので、「はい」をクリック。

 

【STEP4】

「交換しました」のメッセージが出てきますので、「はい」を押して完了です!!

とっても簡単ですよね。

ストレスなく交換が出来るので、私はちょこちょこと交換してます。

 

最後に

どうでしたか?

利用意図が明確である場合は別ですが、そうでなければLINEポイントの交換は「LINE Payチャージ」に利用するのが最もお得でおススメです。

是非、LINEポイントの交換も活用しながら、LINE Payをフル活用してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました