キャンプにも軽井沢観光にもおススメ ASAMA Park Field

キャンプ

みなさんこんにちは。

お小遣い制パパです。

今回は、今年(2019年)のGWに行ってきた軽井沢観光にもおススメなエリアである、群馬県吾妻群にあるキャンプ場、ASAMA Park Fieldを紹介したいと思います。

実はASAMA Park Fieldは、今回調べるまでその存在を知りませんでした。

実際に行くまではちょっと不安でしたが。。。

結果はいかに!?

スポンサーリンク

ASAMA Park Fieldへのアクセス

ASAMA Park Fieldは浅間山のふもと群馬県吾妻群にあるオートキャンプ場です。

近くにはとっても有名なSweet grassキャンプ場があります。

東京からのアクセスだと、上信越自動車道の碓氷軽井沢インターで降りて40分ぐらいの場所。

トータルで2時間半~3時間ぐらいの道のりになります。

途中軽井沢エリアを抜けていくので時期や時間帯によっては渋滞に巻き込まれるかもしれません。

その場合には、関越道の渋川伊香保インターで降りていくルートだと、渋川伊香保インターから1時間半ほど走る必要がありますが、軽井沢近辺の渋滞には巻き込まれる心配がありません。

状況によってどちらが早いかが変わってくると思いますが、複数のアプローチがあることを知っておくと良いと思います。

ASAMA Park Field おススメのポイント

事前に調べた口コミでもよい評価だったASAMA Park Field。

実際に行ってみて感じたおススメのポイントをご紹介します。

おススメのポイント1 施設がとっても綺麗!

目の前に浅間山がドーンと見える大自然の中にあるキャンプ場ですが、その自然感を損なわない形でとてもきれいに整備されています。

今回はフリーサイトを利用しましたが下は芝でした。

ところどころ芝が剥げていて土の状態だったり、多少でこぼこしていますが、気にならない程度です。

何よりも、浅間山に圧倒されます。

水回りは水だけでなくお湯が出る場所もあるので、寒い時期にも快適です。
場所は一か所ですが、蛇口数は結構あるので混雑するということはないと思います。

直ぐわきには、ごみ捨て場所があります。

何でも捨てることができますが、網やトングなどの金属類は持ち帰り要です。

燃えるゴミにはペットボトルとプラスチックも一緒に捨ててOK。

ここら辺はチェックイン時にスタッフの方が丁寧に説明してくれます。

次にトイレ外観からしてとってもキレイ。

この立派な建物内に、トイレとシャワー室があります。

トイレの建物は、扉が二重になっており、最初に入ったところで靴を脱いでその先にはスリッパに履き替えてその先にあるトイレエリアかシャワーエリアに入ります。

靴を脱いで入るのでこの日は雨の日でしたが、トイレ内がドロドロになることもなくとてもキレイでした。

トイレの隣にはシャワー室があり、こちらもとってもキレイ!

このシャワー室はなんと24時間入り放題!

しかも、無料!!

泥んこになった子供をサッと入れることができるのでとっても便利でした。

にもかかわらず、チェックイン時にスタッフの方から、
「日中清掃の為1時間利用できません。申し訳ございません・・・」との説明が。。。

いやいや、そんなことで謝らないでください!と心から思いました。

ほんとに便利なサービスです。

ちなみに、脱衣エリアには鏡とドライヤーまで設置されています。

至れり尽くせりですね。

テントエリアも、車が通る場所や人が歩く場所に砂利が敷いて整備されています。

今回はフリーサイトに泊まりましたが、個別サイト仕様である林間サイトもキレイに整備されていてキャンプ場全体的に手入れがいきわたっている印象です。

プライベート感を大切にしたい場合は林間エリアがおススメですが、フリーサイトエリアもゆったりとスペースを確保する余裕がありました。

綺麗なキャンプ場でないとテンションが下がる我が家の嫁と娘2人も大満足でしたよ!

おススメのポイント2 スタッフがとっても親切!

設備だけでなく、スタッフの方も素敵です!

とても気さくに話しかけてくれますし、いろいろと相談にも乗ってもらえます。

我が家の子供はスタッフの方と会話したり、焚火をしたりして遊ぶのに夢中でした。

夜には、スタッフの方と一人キャンパーの方が焚火を囲んで仲良く話し込んでいたり、

車のバッテリーが上がってしまった家族のエンジンをかける手伝いをサッとしていたり、

我が家にはレンタル品ではないオタマを貸してくれたり。。。

スタッフの方から事務的ではない温かみのある対応をとっても感じました。

そんな素敵なスタッフの方に引き寄せられるかのように、利用しているキャンパーさん達もとっても感じが良い方々でしたよ。

おススメのポイント3 軽井沢観光にも便利!

上信越自動車道の碓氷軽井沢インター を降りてから、キャンプ場に向かう際に軽井沢を抜けていくぐらいですから、軽井沢までとっても近いんです。

見どころが満載の軽井沢観光の拠点としてもASAMA Park Fieldを活用することができます

周辺には、本当に見どころ満載!

石の教会
白糸の滝
星野温泉 トンボの湯
ハルニレテラス
軽井沢・プリンスショッピングプラザ
雲場池
旧軽井沢銀座通り

我が家は今回は基本的にキャンプ場でまったりと過ごしたのであまり出かけませんでしたが、
星野温泉トンボの湯とハルニレテラス、軽井沢・プリンスショッピングプラザに行きました。

キャンプだけでなくて、周辺の観光もしやすいのはとっても良いですよね。

観光だけでなく、軽井沢まで出れば何でもそろいます。

スーパー      ツルヤ軽井沢店
ドラッグストア   マツモトキヨシ軽井沢店
家電量販店     ヤマダ電機テックランド軽井沢店
ホームセンター   カインズ軽井沢店

基本的なものは現地で調達が可能ですので、忘れ物があっても安心!

ASAMA Park Field 利用時に事前に知っておきたいこと
みなさんこんにちは。 お小遣い制パパです。 我が家のお気に入りキャンプ場入りしたASAMA Park Field。 とっても快適に過ごすことができたのですが、行く前に知っておくとさらに快適に過ごせるポイントをご紹介したいと思います。

最後に

おススメのポイントとしてご紹介した3つの点だけでもリピートしたくなるキャンプ場ですが、さらに私の中でポイントアップだったのが、チェックアウト時間です。

ASAMA Park Fieldはチェックアウト時間が12時迄と朝ゆったりする余裕が取れるのです。

特に一泊二日で行くキャンプで、チェックアウト時間が10時だと朝あたふたして終わってしまうので、個人的にはあまり好きではありません。

また、チェックイン時間は13時からですが、10時からのアーリーチェックインも受付している時期がありますので、予約する際には確認してみてください。

今回初めて訪れたキャンプ場でしたが、行ってみて大満足。

ぜひまた行きたいキャンプ場リスト入りです!

タイトルとURLをコピーしました