IZUMI Cleancut(IZD-210U)が肌に優しく良く剃れる!カミソリ負けの悩みが解消!!

レビュー

みなさんこんにちは。

お小遣い制パパです。

みなさん、髭剃りってどうしていますか???

成人男性のほとんどが、何かしらの方法で髭をそっているのではないでしょうか。

私、お小遣い制パパも毎朝、髭剃りをしています。

が、大きな悩みが。。。

肌が弱くカミソリ負けしてしまうんですよね。

いろいろな髭剃りや、カミソリを試してみましたが、剃った後に赤いぶつぶつが出来たり、ヒリヒリしたり。。。

カミソリ負けしない方法!!なんて情報をサイトで仕入れて実践してみるも、やはりだめ。。。しかも面倒。。。

そんな中であったのが、IZUMIのCleancut IZD-210。
※当時はSEIKO製でしたが、SIEKOが電動シェーバーから撤退する際に泉精機がこの商品を引き継いで販売しているみたいです。

最初は、出張に持っていくのに電池式で小さいものという条件に当てはまったのでサブとして購入したのですが、
即、私のメイン髭剃りとなりました。

そんな、 IZUMIのCleancut IZD-210の良いところをご紹介します。

スポンサーリンク

Cleancut IZD-210のおススメポイント

ポイント1 とにかく肌に優しい

Cleancut IZD-210のおススメポイントで、まずお伝えしたいのはとにかく肌に優しいという点です。

IZUMIのCleancut IZD-210 は、回転刃式なのでそもそも肌に優しい方式ではあるのですが、他の回転刃式のシェーバーと比べても、肌への優しさを感じます。

今までいろいろなシェーバーを試し続けえてもなかなか解消できなかった私のカミソリ負けが解消したので間違いありません。

ビジュアルがよくないのでビフォアーアフターの画像を掲載するのは控えますが・・・

髭剃り後に必ず赤いブツブツが出来てしまっていた私の肌が、IZUMIのCleancut IZD-210 で剃った時には一切出ず、ヒリヒリ感もありません。

IZUMI(泉精器) IZD-210U メンズシェーバー Cleancut シルバー(S) [回転刃][IZD210U]

価格:2,656円
(2019/3/3 12:05時点)
感想(3件)

髭剃り後の赤いブツブツやヒリヒリ感に悩んでいる方にはぜひ一度試してもらいたいです。

ポイント2 よく剃れる!

肌に優しいとなると、全然剃れないのでは???という疑問があるかと思います。

が、安心してください。

IZUMIのCleancut IZD-210 は、肌に優しだけではなくてよく剃れるんです。

肌に優しくてよく剃れる。

この2点を共に実現している点が、 IZUMIのCleancut IZD-210の最大の魅力です。

IZD210の内刃
ZD-210の内刃

もちろん、深剃り!!を訴求している商品と比べると当然ながら負けます。

でも、カミソリ負けしてしまう肌タイプにとっては、そこまで深剃りは必要ないんです。

深剃りしちゃうと肌が荒れてしまいますから。

朝剃って、夜までちゃんとキレイに保てるレベルまで剃れれば十分。

十分な剃り具合をちゃんと実現していてくれるので、メインの髭剃りにもなりえるんですね。

IZUMI(泉精器) IZD-210U メンズシェーバー Cleancut シルバー(S) [回転刃][IZD210U]

価格:2,656円
(2019/3/3 12:05時点)
感想(3件)

この剃り具合もぜひ体感してもらいたいです。

ポイント3 乾電池式だから旅行・出張先でも便利!

IZUMIのCleancut IZD-210 は単二アルカリ電池を1本使用する乾電池式となっています。

その為、旅行や出張先に充電器を持っていく必要がなく、電池が切れても特殊な電池ではないので、出先で電池を購入して入れ替えればOK。

乾電池式のため。ボディもコンパクトなので持ち運ぶのにも便利です。

電池は、私の使用方法では2ヶ月は全く問題なく持ちます。

3ヶ月目から若干、刃の回転が落ちてきたかなぁ・・・と感じて電池を交換するというサイクルでしょうか。

電池も1本でOKなので、電池代もそんなにかかりません。

先ほどご紹介したように、 IZUMIのCleancut IZD-210はとてもよく剃れるシェーバですが、特に髭が濃い方などは、外出先に持ち歩いて必要に応じてシェービングなんて使い方も出来ちゃいますね。

もちろん、肌に優しいので剃った後も安心ですから、重要な商談の前でも大丈夫!!

キレイな肌でのぞめます。

IZUMI(泉精器) IZD-210U メンズシェーバー Cleancut シルバー(S) [回転刃][IZD210U]

価格:2,656円
(2019/3/3 12:05時点)
感想(3件)

メインにもサブにでもどちらにもバッチリな一本です。

使用時に注意したい点

IZUMIのCleancut IZD-210 はとにかくおススメな商品ですが、購入前に知っておいていただきたい注意点もあります。

それが、シェービングにちょっと時間がかかるという点。

IZUMIのCleancut IZD-210はよく剃れるシェーバーですが、刃のエリアがあまり大きくないこともあり、剃り終わるまでちょっと時間がかかります。

コンパクトボディーのメリットもあるので致し方ない点ですし、私には気にならないレベルですが、一応、使用時に注意したい点としてご紹介しておきます。

メンテナンス方法

基本的には、上の蓋をあけて付属のブラシなどを利用して掃除すればOKです。

付属品一式
付属品一式

外刃と内刃は簡単に外れます。

本体の上の黒い部分に剃ったカスが貯まっているので、定期的に取り除くのですが、水洗いは不可の為、付属品のブラシなどを使って掃除します。

外刃と内刃を外した状態
外刃と内刃を外した状態

内刃の耐久性は全く問題ないのですが、外刃はとても柔らかくこちらに穴があいて交換する感じです。

つまり外刃に穴があくまでは切れ味に問題なく使えます。

IZUMI(泉精器) 替刃セット(IZD210用)[K30ICS]

価格:901円
(2019/3/3 12:10時点)
感想(1件)

前回いつ穴があいたのか覚えていないのですが、

感覚的には1年程度は大丈夫かなぁ・・・というレベル。

しょっちゅう刃を交換している記憶がありませんので、耐久性はあると思います。

IZUMI(泉精器) IZD-210U メンズシェーバー Cleancut シルバー(S) [回転刃][IZD210U]

価格:2,656円
(2019/3/3 12:05時点)
感想(3件)

まあ、剃り具合をとにかく大切にする方は、私の様に外刃に穴が開く前に定期的に刃を交換することをおススメします。

新モデル Cleancut IZD-210-U登場!IZD-210との違いは?

今まで、 Cleancut IZD-210を使い続けていましたが、どこも販売終了の文字が・・・

えっ、ついに製造中止になってしまったのか???と焦りながら調べてみると新モデルが登場していました。

その型番が、IZD-210-U

うしろにUがついたものが新モデルのようです。

比べてみると・・・

旧モデルとの比較 左が旧モデル 右が新モデル
旧モデルとの比較 左が旧モデル 右が新モデル

見た目は全く変わりません。

替刃についても変わっていません。

唯一分かったのは、単三電池も使用可能となる電池スペーサーが付属品として追加になっている点です。

電池スペーサー
電池スペーサー

これ、とっても便利ですね。

単3型の電池って一番利用する機会が多いですし、単2電池と比べると軽いですよね。

これでより携帯性が増したのではないでしょうか。

最後に

IZUMIのCleancut IZD-210は、カミソリ負けに悩んでいる方にとにかく試してみて欲しいシェーバーです!

IZUMI(泉精器) IZD-210U メンズシェーバー Cleancut シルバー(S) [回転刃][IZD210U]

価格:2,656円
(2019/3/3 12:05時点)
感想(3件)

値段も高級髭剃りを購入するよりかはるかに安いので、一度試してその使用感を体感して欲しいです。

本当に、おすすめです!

タイトルとURLをコピーしました